【掲載方法】

歯の磨き方インプラント 口コミ 評判 ランキング

ホーム>歯の磨き方

スポンサード リンク

歯の磨き方

歯の磨き方

年齢を重ねても自分の歯を健康に保ちたいと考えられている方はたくさんいらっしゃるでしょう。歯は日頃からしっかりとケアしておかないと失ってしまうこともあるのです。
歯を失わないためにも、普段からきちんと歯磨きをして健康で綺麗な歯を維持しましょう。こちらでは歯の磨き方をご紹介します。

歯ブラシについて

皆様はどのような歯ブラシを使われていますか?
歯のことを考えて大きさや毛の形などに注目されている方は少ないでしょう。
歯ブラシを選ぶ時は、ヘッド部分が小さめのものを選びましょう。ヘッド部分が小さめの歯ブラシなら奥歯の細かい部分もきちんと磨くことができます。歯ブラシの毛の硬さは普通かやわらかいものを選びましょう。硬めを選んでしまうと歯肉を傷めてしまう可能性も高くなります。
歯の矯正を行っている方、歯並びが悪い方はワンタフトブラシと呼ばれる毛束が一つのブラシを使うと、磨きにくい部分もきちんと磨くことができます。また、歯ブラシの毛が広がっている場合は新しい歯ブラシに買い替えましょう。

歯ブラシの持ち方

グーのように歯ブラシを握っている方はたくさんいらっしゃるでしょう。
グーのように歯ブラシを握ってしまうと力が加わり、歯肉を傷めてしまう可能性が高くなります。歯ブラシを持つときは鉛筆を持つようにして持つと力の加減もしやすく、歯を丁寧に磨くことができます。

磨き方のコツ

歯を磨くときは、歯ブラシの毛先を歯と歯肉の間に当て、軽く力を加えて小刻みに動かして磨くと良いです。歯ブラシを当てる時は、45度ぐらいの角度をつけると汚れが落としやすくなります。
歯や歯と歯肉の間を綺麗にしても口の中には歯垢が残っています。歯と歯の間やかみ合わせ部分、生えかけている歯は見逃しがちになってしまうので注意して、より丁寧に磨くように心掛けましょう。

このように一本一本丁寧に歯を磨くことで歯垢を除去することができるのです。
インプラントにされた方も日頃からしっかりと歯磨きをし、お口の清潔さを保ちましょう。


スポンサード リンク

ホーム>歯の磨き方

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional