【掲載方法】

歯周ポケット、歯垢(プラーク)とは何ですか?インプラント 口コミ 評判 ランキング

ホーム>歯周ポケット、歯垢(プラーク)とは何ですか?

スポンサード リンク

歯周ポケット、歯垢(プラーク)とは何ですか?

インプラント 治療の疑問

歯周ポケット、歯垢(プラーク)とは何ですか?

画像の説明

画像の説明

画像の説明

回答
歯垢(プラーク)とは、口の中に住んでいる菌の固まりです。お口の中の細菌が食べカスに群がり、食べもの中に含まれる糖を栄養として増殖し、ネバネバ物質を出して歯にまとわりつきます。これが歯垢(プラーク)です。

歯茎は歯にくっついていますが、健康な歯茎でも生え際の部分に1ミリ~2ミリほども溝があります。歯と歯ぐきが病的にはがれて、その溝の深さが3ミリ以上になっているところを歯周ポケットと言います。

歯に付着したバイ菌の塊である歯垢(プラーク)は、酸を発生させ歯を溶かして虫歯にすると同時に、歯茎にも炎症を起こさせます。歯と歯茎の溝に付着した歯垢(プラーク)によって歯茎が炎症を起こし(歯肉炎)、歯と歯茎が剥がされ歯周ポケットができるとポケットの中で菌がドンドン繁殖し、更には歯茎の下の骨などの組織まで破壊(歯周炎)していきます。菌の繁殖で歯周ポケットが深くなると、菌を退治することが難しくなり、歯周病歯槽膿漏)の進行をを抑えられなくなります。


認証コード(9517)

インプラント 治療の疑問


スポンサード リンク

ホーム>歯周ポケット、歯垢(プラーク)とは何ですか?

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional