【掲載方法】

GTR法インプラント 口コミ 評判 ランキング

ホーム>GTR法

スポンサード リンク

GTR法

GTR法

GTR法(guided tissue regeneration)は歯周外科手術後、メンブレンを挿入することにより歯根膜組織を歯根面に選択的に誘導し上皮組織と結合組織を排除することで、歯周病の炎症により破壊された骨組織やセメント質などの硬組織を新生させ、喪失した結合組織性付着の回復はかる歯科の治療法である。1982年にヨーテボリ大学(スウェーデン)のスティーレ・ニーマンらによってGTR法の成功が初めて報告された。歯周組織再生誘導法または組織再生誘導法ともいう。


スポンサード リンク

ホーム>GTR法

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional